2006年04月13日

資産運用入門

今日は、ある説明会を行うための会場の下見に行ってきました。

待ち合わせで時間があったので、本屋に寄りましたが、資産運用の本で良さそうな本があったので、買ってきました。

「藤巻健史の5年後にお金持ちになる資産運用入門」という本ですが、資産運用における大事なことのほか、今後の経済などの考え方などが書かれているようです。

資産運用や経済予測の本はいろいろありますが、彼の説明の仕方はわかりやすいので、今度私が行う投資講座にも、少し参考にして使えるかもしれません。
posted by ej at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

ショップサイト

今日は、ショップサイトの立ち上げを行いました。

ショップカート付きのサイトですが、費用は月千円しないくらいです。レンタルサーバーを提供しているサイトのショッピングカートシステムを使用しましたが、サイトの立ち上げは結構簡単でした。

半日くらいで、だいたい設定が終わりました。短時間で終わると、結構気分が良いものです。

2006年04月11日

検索上位表示対策

今日は、ブログホームページの作成代行の作業を少し行いました。

結構時間を取られる割りに、安価で引き受けているところがあります。

ただ、アクセスアップの結果がでないと強くでれないので、今は実績をだすことに注力する段階かと思っています。

このところ、検索エンジンの上位表示対策にあまり時間をとっていなかったら、検索順位が少し下がり気味になっているようです。まだ気が抜けない感じです。

2006年04月10日

損しない投資法

今日は、元ファンドマネージャーに来てもらって、投資信託の選び方のセミナーをしてもらいました。

お金を減らさない投資法は、次の2点をおさえることが大切でありますが、これが全てであると言って良いほどだということです。

まずは、リスク分散として、投資先を分散すること。例えば、株だけでなく債券も。債券は米ドルだけでなく他の通貨も。そして株式は日本の株だけでなく世界の株も。そして、業種も多種多様に分類すること。

これがリスク分散ですが、最適なリスク分散は、人によって異なります。

もう一つの重要なことは、長期投資です。リスク分散をしても、5年未満程度の短期であれば、損する可能性はゼロにはならないのです。損する可能性をゼロにするには、7年以上の長期投資が必要になります。

この2点は、投資で損しないためには、必須であると言えます。
posted by ej at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

大掃除

今日は、久し振りに大掃除をしました。

特に水回りを丹念にきれいにしました。手の届く限りきれいにした感じです。

水回りは汚れやすく、気になっていたので、きれいになるとすっきりとします。

風水や色々な成功哲学でも、水回りをきれいにすることは大切ということが良く言われますので、私も頻繁に掃除した方が良いのかもしれません。

posted by ej at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

富と幸福を引き付ける

----------------------------------------------------------------------
[タイトル]
----------------------------------------------------------------------

富と幸福を引き付ける

----------------------------------------------------------------------
[スピーカーの紹介]
----------------------------------------------------------------------

スタンリー・チャム:

スタンリー・チャムは、リーダーシップ、モチベーション、セールス心理、
自己啓発、コミュニケーションに関する講演では特に広く知られています。

彼はアメリカ、コロラド州のアクション・ラーニング大学のMBAを修了し、
イギリス、バッキンガムのInternational Management Centers Association 
のメンバーでもあります。 


----------------------------------------------------------------------
[内容の要旨]
----------------------------------------------------------------------

早くリタイヤして、その後自由に暮らすことを目指す風潮は、資本主義の
たまものであり、終わりのない追求である。

全世界の4000人が全世界の富の60%以上占めており、全世界の50%の人が、
1日2ドルで生活している。

「1億ドルあげるから、両目を下さい」と言われても、殆どの人は断るで
しょう。ということは、「あなたは1億ドルよりも高い」ということです。

富は心の持ちようです。現在お金持ちだと信じられない人は、将来も富を
呼び寄せることはできないでしょう。

現在、不幸だと思っていたら、将来も不幸のままです。

----------------------------------------------------------------------
[私の感想]
----------------------------------------------------------------------

どんな状況でも、富や幸福を信じ、感じることができることが、それらを
手に入れる秘訣であると、実感しました。

----------------------------------------------------------------------
[参考ページ]
----------------------------------------------------------------------

スカイクエストコム: http://www.skyquestcom.com/main-program

----------------------------------------------------------------------
posted by ej at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

会社設立

会社設立の登記は、行政書士に代行をお願いする人が多数だと思います。

でも、実際のところ、一度手続きの方法を知ってしまえば、そんなに手間がかかるものではありません。

代行手数料は、行政書士やサービス内容によりますが、おおよそ20万円前後するようですので、自分の時間の価値と照らし合わせて、自分で行うか、代行を頼むか決めれば良いと思います。

私の場合は、まだ付加価値がそう高くないし、一度設立の手続きをしたことがあるので、自分で行うことにします。

posted by ej at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

都市銀行

今日は、都市銀行に法人の口座を開設しに行きました。

MS銀行に行ったら、会社の登記簿謄本の他、印鑑証明が必要であると言われました。

印鑑証明を用意していなかったため、MS銀行はあきらめて、M銀行に行きました。

M銀行では受付で1時間ほどまたされたあと、審査に数日かかると言われました。そしてその審査に通ったら、再度窓口に来ないといけないということでした。

なんか、前近代的な銀行のシステムのように感じました。

posted by ej at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

ネットの世界の情報

この1年間くらい、ネットで稼ぐ方法について、情報収集してきました。

本当に、ネットの世界は変化が早いと実感しています。別の表現で言うと、情報やノウハウがが陳腐化する速度も早いということになります。

陳腐化の早い情報などは、早く入手すれば、それなりに価値は高いと思いますが、情報の一般化と共に、すぐに価値が下がってくると言えます。

短期間しか使えない情報を追っていたら、時間ばかり無駄に過ごす結果にもなりかねません。

情報の有効期間を考えつつ、情報に対応することが大切かと思ったりします。



2006年04月04日

新会社法

新会社法が今年の5月から施行されるということで、5月に共同で会社を設立することになりました。

そこで、会社設立にあたって、知人の税理士に相談をしてきました。

新会社法については、専門である司法書士の人でも、あまり把握されていないのが実態のようです。

私もまだ詳細を確認していませんが、今回の改正は、結構大きな改正であるようです。

最も影響がある改正点の一つは、最低資本金制度の撤廃であると思います。

今までは、株式会社であれば1千万円、有限会社であれば300万円の出資が必要でしたが、いくらでも良いことになりました。これで、資金の少ない人にとって、会社を設立することが容易になります。

その他、いろいろと改正点が多いようで、所得税にも結構影響してきそうです。
posted by ej at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。