2006年07月24日

お金を儲けるためのヒント

先週から、スカイクエストのセミナーを定期的に見るようにしています。

今日は、芦永さんという人の、「お金を稼ぐためのヒント」という題のセミナーを聞きました。

まず、日常生活で、「億」という言葉をどれだけ使っているかという問題提起をしていました。稼ぐ人は、日常生活において頻繁に意識しているので、結果が違ってくるということです。

セミナーなどを受講するときの目的意識としては、稼がない人は、自己投資として勉強することが目的になっているのに対して、稼ぐ人は、その学びに費やした分を回収することが前提にあるそうです。私の意識は、稼がない人に部類に入っているようです。

努力も、役に立つ努力と役に立たない努力があり、その違いは、結果になる努力と結果にならない努力という分類で考えると良いということです。効率の悪い努力は、思い切ってやめることを推奨しています。

同じように、我慢にも良い我慢と悪い我慢があるということで、良い我慢は、我慢しないでも済むための状況を作り出すものと考えると良いようです。

あと、よく言われますが、お金を稼ぐことに対して、後ろめたく思わないことが大切だということです。


次回は、セミナーの後半部分から書いていきます

posted by ej at 01:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

富と幸福を引き付ける

----------------------------------------------------------------------
[タイトル]
----------------------------------------------------------------------

富と幸福を引き付ける

----------------------------------------------------------------------
[スピーカーの紹介]
----------------------------------------------------------------------

スタンリー・チャム:

スタンリー・チャムは、リーダーシップ、モチベーション、セールス心理、
自己啓発、コミュニケーションに関する講演では特に広く知られています。

彼はアメリカ、コロラド州のアクション・ラーニング大学のMBAを修了し、
イギリス、バッキンガムのInternational Management Centers Association 
のメンバーでもあります。 


----------------------------------------------------------------------
[内容の要旨]
----------------------------------------------------------------------

早くリタイヤして、その後自由に暮らすことを目指す風潮は、資本主義の
たまものであり、終わりのない追求である。

全世界の4000人が全世界の富の60%以上占めており、全世界の50%の人が、
1日2ドルで生活している。

「1億ドルあげるから、両目を下さい」と言われても、殆どの人は断るで
しょう。ということは、「あなたは1億ドルよりも高い」ということです。

富は心の持ちようです。現在お金持ちだと信じられない人は、将来も富を
呼び寄せることはできないでしょう。

現在、不幸だと思っていたら、将来も不幸のままです。

----------------------------------------------------------------------
[私の感想]
----------------------------------------------------------------------

どんな状況でも、富や幸福を信じ、感じることができることが、それらを
手に入れる秘訣であると、実感しました。

----------------------------------------------------------------------
[参考ページ]
----------------------------------------------------------------------

スカイクエストコム: http://www.skyquestcom.com/main-program

----------------------------------------------------------------------
posted by ej at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

月収1億円

今日は、あるネットワークビジネスで、月収1億円近く稼いでいる人の講演を聴いてきました。ちなみに彼は、アメリカに住んでいるイタリア人だそうです。

その人は、MLMで20年以上の経験を経て、今までに50人以上の億万長者を輩出してきたそうです。

そして今後5年間で500人の億万長者を輩出させることが、今の目標だそうです。私もそのなかの1人になりたいものです。

彼の講演では、MLMで成功する鍵を全て話されたようです。

彼の教えは、突飛なものでもなく、普通の人でも行い、実績を出せるようなものでした。とても価値の高い内容だったと思います。

話の中で強調していたところは、リーダーシップの話でした。

この教えを基に、自分の戦略を考えていこうと思います。

ちなみにこの人が、月収1億円近く稼いでいる人です。

スティーブ
posted by ej at 14:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

脳の活性化

今日は、約1ヶ月振りのピアノのレッスンでした。

間隔を空けすぎると、腕が落ちてしまうようなので、定期的に練習した方が良いようです。私も幾分後退した感じでした。これから少し頻繁に練習していこうと思います。

ピアノの練習も、脳の活性を促すようであり、色々と効果があるようです。

ピアノのレッスンを受け始めてからまだ3ヶ月程度ですが、今後も楽しんで練習していけそうです。
posted by ej at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

デニス・ウェイトリー

今日は、スカイクエストコムのデニス・ウェイトリー氏のビデオ講演を見ました。タイトルは「奇跡はあなただ」です。内容と感想は下記のとおりです。

----------------------------------------------------------------------
[スピーカーの紹介]
----------------------------------------------------------------------

デニス・ウェイトリー:

最も人気のある講演者でコンサルタントのうちのひとりです。
長年にわたり、各分野の成功者を研究してきた人です。

----------------------------------------------------------------------
[内容の要旨]
----------------------------------------------------------------------

21世紀は個人の時代。

お金の資本から、人的資本へと重点が移る。

成功の性質は、論理的な思考と精神力である。
成功者の自伝を読んだり、目標とする人を決め、学ぶようにすること。
自分の使命を明確にし、成功を信じること。

時間とお金をひきかえにしないこと。そして、アイディアや知識をレバレッジ
に使うこと。

個人的なブランド設定が大切。

----------------------------------------------------------------------
[私の感想]
----------------------------------------------------------------------

大切なことが、良くまとまって話されていると思います。
21世紀を生きるために、とても参考になる内容です。


----------------------------------------------------------------------
[参考ページ]
----------------------------------------------------------------------

スカイクエストコム:  スカイクエストコムe-ラーニングの自己啓発
デニス・ウェイトリーの著書: http://tinyurl.com/nnz2u

----------------------------------------------------------------------
posted by ej at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

喜楽の会

今日は、福岡開催の喜楽の会に参加してきました。

中心となっているのが、川口喜三郎という人で、この会に参加したら運がつくと言われているようです。

この会では、誰でも奇跡を起こすことができると言われますが、本当にそんな気になります。

posted by ej at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

五日市 剛

今日は、五日市 剛さんの講演を聴きに行きました。タイトルは、「ツキを呼ぶ魔法の言葉」です。

先日少し紹介しましたが、いつでも「ありがとう」と「感謝します」を唱えるとツキが出るということです。

あと、マイナスの考えを起こした場合は、それをキャンセルすると良いということです。
posted by ej at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

ツキを呼ぶ魔法の言葉

郵便局の件があって、ふと思ったことがあります。

思ったというのは、五日市剛さんの本です。

これは、著者が、イスラエルで出会ったおばあさんから学んだことについて書かれているものですが、非常に印象深い内容の本でした。

この学んだこととは、簡単に言うと、ツキを呼び込む魔法の言葉があって、それは「ありがとう」と「感謝します」ということでした。

何が起こっても、「ありがとう」とか「感謝します」と思いなさいということなのですが、たとえ親が亡くなっても、歯を食いしばって「ありがとう」と言いなさいと書かれていたことが強く印象に残っていたのですが、今日はそれを思い出しました。

郵便局の件は、素直に考えて「ありがたい」とは思いませんが、これくらいのことを「ありがたい」と思えるようになる必要があると実感した次第です。

ちなみに、この本は、とても感動しました。書店では購入できないと思いますが、お勧めしたい本です。
posted by ej at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

オグ・マンディーノ

今日は、スカイクエストコムのオグ・マンディーノ氏のビデオ講演を見ました。タイトルは「ターゲット・サクセス」で、すごく感動的な講演でした。内容も素晴らしかったです。内容と感想は下記のとおりです。

----------------------------------------------------------------------
[スピーカーの紹介]
----------------------------------------------------------------------

オグ・マンディーノ
 
世界中で最も多くの読者を持つ人生哲学書作家。米国屈指の講演家としても
活躍しています。

----------------------------------------------------------------------
[内容の要旨]
----------------------------------------------------------------------

人生の使命を十分考えている人は少ないが、それはとても大切なことである。

人生に失敗はない。いつでも成功のレールに戻ることが出来る。

誰にも自分の夢を邪魔されないようにすることが大切である。

誰にも訪れる人生の3大危機とは:
 1. 19歳ころのアイデンティティー危機(私は誰? 何をすべきか?など)
 2. 35歳ころの現実の危機(人生への退屈さ、失望など)
 3. 老年期の死に面する危機(自分の人生への悔やみなど)

危機への対処方法は、今日を精一杯生きること。過去と未来を考えないこと。

大切なのは、見返りを期待しないで与えること。

人生の落とし穴
 ・重要でないことをたくさんしすぎて、重要なことに手がまわらないこと。
 ・小さなことを軽視して生きること。
 
大切な人に謝らなければならないことをしないように。

そして、
「決して、決して、決して、決して、決して、決して、決して諦めないこと」

----------------------------------------------------------------------
[私の感想]
----------------------------------------------------------------------

彼の著書は結構好きで、感動しながら読んでいます。この講演もすごく感動
しました。

上記のように、簡単に文字にして書くとニュアンスは伝わりにくいのが残念
です。内容も大切なことばかりで、感情に訴えるものがありました。

私の場合、英語の言葉で理解しているので感情に届くのだと思いますが、
訳文を読む人には、感情のところが伝わりにくいかもしれません。

----------------------------------------------------------------------
[参考ページ]
----------------------------------------------------------------------

オグ・マンディーノの本: オグ・マンディーノの本

スカイクエストコム:  スカイクエストコムe-ラーニングの自己啓発

----------------------------------------------------------------------
posted by ej at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ジョブズの卒業祝賀スピーチ

私は感動する話が好きですが、今日一つ見つけました。

アップルコンピュータの創設者のスティーブ・ジョブズの卒業祝賀スピーチです。非営利のサイトには掲載が許可されているようなので、こちらのサイトに掲載しました。
http://www.obenkyodokoro.com/blog/

誰でもない自分自身を生きることについて、励まされる感じがします。
posted by ej at 21:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

人生を楽しもう

先日あるところで、アンソニー・ロビンズの新刊を監訳された河本さんに、その著書にサインしてもらいました。

ちなみに、この河本さんですが、30才過ぎでアメリカの4年制大学を卒業という遅いスタートでしたが、世界的に有名はアンソニー・ロビンズの通訳をするに至るのはさすがであると思います。

さて、そのサインのメッセージが、「人生を楽しもう」でした。これは、私に一番足りないことではないかと日頃思っていたのですが、それを見抜かれたのでしょうか。

知る由はありませんが、ありがたいことです。この本を開くたびにこのメッセージを思い出します。
posted by ej at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月31日

お金がないのは最大のチャンス

「お金がないのは最大のチャンスである。」と言う人がいます。

なぜなら、今の時代は、頭を使う人が儲けられる時代であるからです。

お金がない人が儲けるには頭を使うしかないので、儲けたい人は必然的に頭を使うようになります。

私も、残っている少しばかりのお金の多くを未公開株の購入に回しました。なので、株式運用に回しているお金は少なく、それだけで生活費をまかなうには不安がある状態になりました。

また、開業資金に回せるお金も少なくなり、この面でも不安がある状態にあります。

で、今どうかというと、どうやってお金を稼ごうかということを考えることが多くなりました。しかも、より真剣です。この緊迫感は、物事を成し遂げる大きな原動力であると感じています。

「誰しも莫大な財産を頭の中に持っている」という意識がだんだん強くなってきました。
posted by ej at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

スカイクエスト

今日は、先日ちょっと書いた、スカイクエストに登録しました。

年間$260で、200位ある、著名スピーカーの講義ビデオを見放題というものです。

あの、ブライアン・トレーシー成功哲学の販売心理学も、3時間あるようです。

スピーカーは、日本で、また世界で有名な方や、実績を出している方ばかりのようです。

目標は、平日は毎日1本ビデオを見るということにして、その要旨をこのブログで紹介したいと思います。

スカイクエストコムe-ラーニングの自己啓発
posted by ej at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

ビデオセミナー

今日は、ネットを使ってビデオセミナーを配信する教育プログラムについて、説明を受けに行きました。

そのビデオセミナーは、確か200本位あるとのことですが、その内容がすごく良さそうです。

あのブライアン・トレーシーもあり、各分野の世界的な著名人のセミナーが揃っているといった感じです。

しかもその値段がとても安く感じるものです。費用対効果は抜群に良さそうでした。

私も購入すると思いますので、その際はもう少し詳しく紹介しようと思います。

posted by ej at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

信念の魔術

今日は、信念の魔術という本を流し読みしました。

ブライアン・トレーシーでもナポレオン・ヒルでも、「思いは実現する」ということが言われていますが、この本でも、そのような事例が多く記載されています。

ただ、この本の方が、驚くような事例が多い感じがします。

「思いは実現する」と信じるのは割合簡単ですが、自分の思考をコントロールするのは、テクニックと時間が少々必要かと思います。
posted by ej at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

数字のイメージ

昨日は、恒例の成功哲学と投資の話を聞きに行きました。

ブライアン・トレーシー成功哲学プログラムでも言われていますが、イメージの大切さについて話がありました。

お金持ちになるには、数字(お金)のイメージを高めていくことが大切であるということです。

また、ユダヤ商法、華僑商法をの共通項として、下記の話がありました。
1.お金に対してプラスのイメージを持つこと
2.スペシャリストであること
3.逆境に負けないこと

彼のような、投資のスペシャリストになると、営業しなくてもお金持ちから運用を頼まれるということでした。

私も早くそのようになりたいと思います。

posted by ej at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

無能唱元

私の好きなに、無能唱元という人がいます。著書でしかしりませんが、庶民的な感じのする哲人というか、成功哲学者というか、もしかしたらお坊さんかという感じです。

先日見つけた本「幸せには才能はいらない」を読みましたが、なかなか良かったです。詳細はまた紹介していこうと思いますが、自分の行動が変わってくるのではないかと思うものでした。

ちなみにもう一人好きな哲人は、中村天風氏です。この人は超人的な印象を受ける人で、尊敬してしまうようなタイプであります。
posted by ej at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

超意識

今日は、時間をかけて本を2冊読みました。

一冊は「超意識」というタイトルで少し不思議な世界の話です。

この本では、願望を実現する方法として3つの方法をあげていましたが、そのうち薦められる方法は、「無欲でかつ情熱のある状態で努力を積むこと」ということでした。そうすると、超意識が様々な仕方で手助けしてくれるということです。この超意識は何かというのは説明できませんが、上手い具合に願望が実現してしまうような状態になるという感じでしょうか。

あと、ちまたでよく聞く、何もしないで願望だけ唱えるという方法も説明がありましたが、これは少々ズルをするようなもので、危険が伴うのでお薦めしないということでした。

やはり、無欲で、情熱的に、努力を積むという方法は、正当であるように思います。
posted by ej at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

感性

今日は、月一回の投資・成功哲学関係のセミナーに参加してきました。

毎回、参加して良かったと思う話が多いのですが、今回聞いた話から少し紹介します。

先日公表された長者番付のうち、株長者は33人いて、うち17人が未公開株の取引だったということです。私は未公開株専門の証券会社と証券仲介業の契約をする予定なので、ちょっと嬉しい話でした。

で、そのように金融で大きく儲けるには、右脳、つまり感性が大切であるということです。また、感性を磨くには、早起きが良いという話もありましたが、早起きして何をするかもかなり大切になります。

あと、お金持ちになるには、10倍のことを考えたらり、10000倍のことを考えるのも良いということでした。

その他いろいろあって、収穫の多い日となりました。
posted by ej at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

心を支配する

自分で自分の心を支配できる人が成功する人であると言えます。自分の心を支配すれば、環境も運命も支配できるということです。

しかし、これは分っていても実行するのが難しいものです。

自分の心を支配するためには、まず第一に、自分のものの考え方を理解していく必要があります。

人間は、自分の過去の経験を通して、自分に対する自分なりの考え方を持っているわけですが、大抵の人は「人生は自分の思うとおりにならない」と思っているのではないでしょうか。

実は、そう思っているからそれが現実になっているわけで、「人生は自分の思うとおりになる」と思い込んだら、それが実現されることになります。

「人生は自分の思うとおりになる」と思い込むことができたら、成功は近くに来ているのではないでしょうか。
posted by ej at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。