2006年03月27日

英語のスピーキング力

今は、英語を使う機会が少しある程度ですが、今後は増えていきそうです。

アメリカに8年位住んでいましたが、スピーキング力はお粗末なので、上達させたいと思っておりました。

そんな折、見つけたのがこの方法でした。英語でペラペラ商談

この方法は、私が知っている学習方法のうちで、2番目に良い方法だと思っています。ちなみに1番目は、この2番目の方法を倍速程度で行うことです。

ポイントは、読む・聞く・話すを同時に行うこと、日本語訳を殆どしないこと、倍速で行うこと、といった感じかと思います。

来月あたりから、頑張って練習していこうと思います。
posted by ej at 13:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 英語力開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

英語でペラペラ商談

英語を習得したいと思ったことはありませんか? 私たちは、長い期間学校で英語を学んできましたが、満足できるレベルまで上達しなかった人が大半ではないでしょうか。

特に会話に対する苦手意識を持っている人は多いと思います。最近は英語が出来ないと困ることも多くなってきたので、英語は習得したいですよね。

でも、自分はもううまくなれないと思っていませんか? 思っているとしたら、それは間違いです。恐らく誰もが2ヶ月で、英語で商談をできるレベルになれる方法があります。もちろん、リスニングもリーディングも飛躍的に上達します。

その方法とは、このEブック。「英語でペラペラ商談」に書かれている方法です。

では、このEブックの特徴をご説明します。

1.このEブックに書かれている方法は、英語を本来の会話のように、無意識的に話すことができるようになる方法です。それに対し、勉強して習得した方法では頭のなかで文章を考えながら話すので、文章もおかしく、時間がかかるという結果になりがちです。勉強というよりも練習に近い方法を採用することにより、無意識的に習得して無意識的に言葉が出やすくなります。

2.学習で使う教材は市販されているものでありますが、内容は優れているものであります。(より効果的に短時間で英語を習得することが可能な教材です。ちなみにCD付き。)

3.一般に英語の習得にはかなりの時間がかかりますが、この方法では、英語力の低い人でも2ヶ月という短期間で結果を出す事ができるものです。

4.また、この方法においては、学習過程での苦痛がより少ないので、続けられる可能性が高いものであります。ちなみに、私自身は、このEブックで紹介されているシリーズの教材の一つを、5年くらい前(このEブックが販売されるかなり前)に、自分の方法で取り組んだことがあったのですが、十分に活用できなかったようです。この頃の私は、英文を理解したら満足する傾向があり、無意識の部分に落とし込むまでに至りませんでした。さらに悪い事に、本の半分位しか取り組まなかったようです。結果として、単語を少し覚えたくらいの効果しかなかったようです。教材が良くても、方法が適切でなければ、会話力は向上しないということですね。

5.このノウハウは英語力の低い人が結果を出した方法であり、汎用性のあるものであるため、あなたもできると信じて、結果を出しやすくなります。

6.もしあなたの英語力が低い場合、自分で教材と学習方法を見つけようとすると、最適な方法を見つけられる可能性は大きくないと思います。また、それに費やす時間を時給換算して考えると、ノウハウを購入する方が割に合うとも言えるのではないでしょうか。独自の方法でやると、適切でない学習方法に取り組む可能性も高いし、結果として無駄に時間とお金を消費する可能性が高いと思います。

以上このEブックの利点ですが、次の欠点もあります。

1.このEブックはノウハウ本であり、教材はご自身で書店等から購入してもらう必要があります。教材は3冊で6千円くらいのものを基本的に使用します。

2.紹介されている教材はこのEブックのために特別に開発されたものではなく、市販されているCD付きの教材などです。

3.学習法も、恐らく特に画期的で驚くようなものではなく、考えつく可能性のあるものです。

4.なので、内容を知ると、値段分の価値がないと思う人もいるかもしれません。

以上が欠点です。でも、これらの欠点があっても、利点の方がはるかに大きいと思います。

このノウハウは、どんなレベルの人でも有効に使えると思いますが、特に次に書いた人にお勧めであると思います。
・英語の習得に多くの時間をかけたけれども話すのが苦手な人
・英語力が低く、少ない労力で英語を習得したい人

英語を習得すると、視野も広がり、公私ともに可能性が広がってきます。このわずか1万円の投資が大きな利益をもたらすことと思います。

私は多額のお金と時間(人生)を無駄にしてようやくこのノウハウに巡り会いましたが、皆さんは、これを見つけてとても運が良いと思います。

この機会を活かして英語を一気に習得し、人生をさらに面白くしてみませんか。

「英語でペラペラ商談TOEIC265点から2ヶ月でできる奇跡の方法」
posted by ej at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語力開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

英語放送

時々、机に向かっているときに、英語放送を流します。英語力の向上が目的ですが、思い出したように時々する程度なので、そんなにたいした効果はなかったかもしれません。

でも、学生の時からしているので、やはり効果は出ているかと思います。流しているのはいつもFENですが、音楽番組が多いので、勉強にとっては玉に瑕かもしれません。

時間の負担がないので、気軽に試してみると良いかと思います。

これからまた、引越しの荷造りに取り掛かります。
posted by ej at 21:51| Comment(0) | TrackBack(2) | 英語力開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

効果的な英語習得法

私は、英語の習得に、かなりの時間とお金を費やしました。アメリカに8年間仕事で住んでいたこともあります。でも、まだ満足できるレベルまで達していません。

英語の習得法も色々と考えたり試したりしましたが、なかなか根気が続かなかったりしました。

でも、それなりに時間を費やしているので、ある程度のレベルまでは達しています。教科書的な英語の聞き取りと読解と、洗練されていない程度の作文は概ね出来ます。

ただ、流暢にしゃべるのがまだ出来ないのです。アメリカにいた時も、しゃべる事があまりなかったのでした。

そこで、効率的にしゃべりを習得できる教材や習得法がないかと、意識していたところ、一つ良さそうなのを見つけました。

これです。「英語でペラペラ商談TOEIC265点から2ヶ月でできる奇跡の方法」


この習得法に対する私の評価はこんな感じです。
・題名どおり、2ヶ月でかなりの成果が期待できる。
・初学者でも無理なく始められる。
・紹介されている教材は良い。
・ある程度のレベルの人でも、最初から取り組む価値はある。
・ネイティブに近づくための練習方法も、結果をだせるものである。
・学習の苦しみが少ない習得方法なので、根気が続かない人でも続けられる確率は高い。
・外人のメルトモをつくる秘訣も紹介されているので、実践したらより効果的。

値段は高くないので、英語を習得したい人は、是非試してみたら良いと思います。

「英語でペラペラ商談TOEIC265点から2ヶ月でできる奇跡の方法」



posted by ej at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語力開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。