2006年07月24日

お金を儲けるためのヒント

先週から、スカイクエストのセミナーを定期的に見るようにしています。

今日は、芦永さんという人の、「お金を稼ぐためのヒント」という題のセミナーを聞きました。

まず、日常生活で、「億」という言葉をどれだけ使っているかという問題提起をしていました。稼ぐ人は、日常生活において頻繁に意識しているので、結果が違ってくるということです。

セミナーなどを受講するときの目的意識としては、稼がない人は、自己投資として勉強することが目的になっているのに対して、稼ぐ人は、その学びに費やした分を回収することが前提にあるそうです。私の意識は、稼がない人に部類に入っているようです。

努力も、役に立つ努力と役に立たない努力があり、その違いは、結果になる努力と結果にならない努力という分類で考えると良いということです。効率の悪い努力は、思い切ってやめることを推奨しています。

同じように、我慢にも良い我慢と悪い我慢があるということで、良い我慢は、我慢しないでも済むための状況を作り出すものと考えると良いようです。

あと、よく言われますが、お金を稼ぐことに対して、後ろめたく思わないことが大切だということです。


次回は、セミナーの後半部分から書いていきます

posted by ej at 01:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/21291265

この記事へのトラックバック

成功のマニュアル
Excerpt: 成功とは太陽が東から昇り、西へ沈むのと同じくらい、はっきりと予測できる!! 理解×努力=成果 ??成功するための方法を知ること ??過去に達成したすべての実績を超える..
Weblog: 静かなる日々の階段を
Tracked: 2006-08-27 03:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。