2006年06月26日

ビジネスと直感

最近は、本を読む時間をあまり取れないということもあり、本屋に行くことが殆どない状態です。

ブライアン・トレーシーも、読書の大切さを強調しているし、読書の時間も確保した方が良いかもしれませんね。

先日、近所のTSUTAYAに行く機会があって、ちょっと本を物色していたのですが、直感的に買いたいと思う本があったので、買ってきました。

その名も、「誰もかかなかった 儲けの教科書」というものです。

リクルートのトップ営業マンから独立し、ベンチャーコンサルタントをしている人の本です。

帯には、【1000人以上の社長を育てた”経営の真実”「成功した会社の99%は直感からビジネスをはじめた」】などと書かれています。

「ビジネスとは、自分らしさを表現する芸術のようなものだ。その自分を表現する源は、自分の中から沸いてくる「直感」である。」など、興味を引く言葉が結構でてきます。

これから読んでいきますが、ちょっと楽しみです。
posted by ej at 21:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 経営・営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19892150

この記事へのトラックバック

収入と生産性を2倍に
Excerpt: 生産性を最大限に伸し、物事を引き伸ばす習慣をなくし、毎日の時間を有効に使い無駄を省くことを学びましょう。
Weblog: ブライアン・トレーシーDVD
Tracked: 2006-09-26 15:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。