2006年05月23日

可能性は広く考える

ビジネス・起業においては、スタート時点では思いもつかなかったような展開になることが多いと言われています。

また、ビジネスとして成り立つものは、10のうち2〜3もないとも言われます。

そのため、一般的に、起業においては、一つではなく複数の事業を展開する必要があるということになります。

私の場合は、他者と共同でビジネスをすることにより、事業内容の幅が格段と広がっています。その中から、考えていなかったビジネスが立ち上がり、さらにまた、思っていなかった展開も考えられるようになりました。

集中することも大事ですが、可能性は広く考える方が良いと実感しています。
posted by ej at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

潜在意識解読サイト

このところ、だいぶ、ブログの更新がご無沙汰になってしまいました。

ビジネスパートナーと始めた潜在意識解読に、多くの依頼が来ているので、対応に追われる日々でした。

サイトはこちらです。タイトルは、「宇宙エネルギーと潜在意識(解読...ジュネ)」http://ayasunrise.seesaa.netです。

今年からこのブログを立ち上げて、潜在意識の解読は2月から始めています。
3月頃に、アクセスの多いブログサイトに紹介してもらったことがきっかけで、アクセスや依頼がどんどん増えてきました。

嬉しい反面、ブログの管理やスケジューリングやデータベース管理等は私がやっているので、結構時間に追われる感じになっていました。

その対策として、予約状況の表をネットにアップするアことにし、昨晩完成しました。手動更新ですが、メールのやりとりにかかる時間が、すごく短縮できそうです。

我ながら嬉しいので、ちょっと、紹介します。こちらです。ついでに、感想コーナーはこちらです。

2006年05月08日

人間とロボット

最近は、基本的にテレビは見ないのですが、たまに見ることがあります。

先日は、ある知り合いが撮ったテレビ番組を、ながら見したのですが、ちょっとインパクトがあったので紹介します。

詳細は知りませんが、立花隆が取材した人間とロボットが融合する先端技術の話でした。

人間が考えただけで物を動かしたり、神経や脳に電気信号を送って、実際と同じ感覚を脳に認識させたりなど、SFにでてきそうな話が現実化してきているというような話でした。技術の進歩の速さを感じました。

先端の技術や将来像を見越したうえで、ビジネス戦略などを考えられるといいですね。
posted by ej at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

鹿児島

先週末は、鹿児島に行ってきました。

アメリカで数年、一緒に働いたことのある人の結婚式の披露宴に呼ばれたのでした。

彼は、私と同い年で、ほぼ同時に赴任したという理由もありますが、結構気が合うところがありました。

それで、彼が帰任するまでの期間は、色々とアメリカ国内を動き回ったものでした。おかげで、良い思い出ができたと思っています。

さて、結婚式の披露宴ですが、新郎がサラリーマンであるので、やはり会社関係の人が多かったです。

サラリーマンの人生と、サラリーマンでない自分の人生を、ふと意識したりしました。

披露宴では、私が知っている人は数名おりましたが、土地柄でしょうか、見識のない人でも、気さくに話しかけられたりして、楽しいひと時を過ごす事ができました。

披露宴後、時間があったので、歴史資料館などに行って来ました。歴史は疎い方ですが、鹿児島は、西郷隆盛などの明治維新で活躍した人物など、先進的な人物を多く輩出してきている場所であることを、改めて認識しました。

歴史的な人物に触れるのも、刺激になって良いものです。
posted by ej at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。