2005年05月31日

今日の予定

今日は、福岡に来ています。
保険代理店の契約で保証人が必要なため、契約書に保証印をもらうだけのために来ています。
ついでに何件か不動産屋を訪ねて、不動産業開業の意見等を聞こうかと思っています。

来る時は、久しぶりに東京の首都圏のラッシュアワーに電車に乗りましたが、すごい込みようでした。毎日通勤通学している人は大変だなとつくづく思いました。でも自営には別の大変さがあるので、どちらが良いとも言えないと思いますが。
posted by ej at 13:29| Comment(0) | TrackBack(2) | 資産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

明るい心

私たちは、なによりも自分の心を明るくすることが大切で、心が明るいと、自分の気づかなかった長所が現れてきて、その人の繁栄につながります。

明るい心は多くの人々を引きつける魅力となります。また、お客さんを引き寄せ、お店も繁盛します。

仕事においては、多くの人々の役に立っているというような働きがいや使命感により、喜びを感じ、明るい心になります。

自分は多くの人に役に立つ仕事をしているから何が起こっても大丈夫、必ずよくなるという強い確信と信念があれが、常に明るい心で前進することが出来ます。

posted by ej at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理・哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

心を支配する

自分で自分の心を支配できる人が成功する人であると言えます。自分の心を支配すれば、環境も運命も支配できるということです。

しかし、これは分っていても実行するのが難しいものです。

自分の心を支配するためには、まず第一に、自分のものの考え方を理解していく必要があります。

人間は、自分の過去の経験を通して、自分に対する自分なりの考え方を持っているわけですが、大抵の人は「人生は自分の思うとおりにならない」と思っているのではないでしょうか。

実は、そう思っているからそれが現実になっているわけで、「人生は自分の思うとおりになる」と思い込んだら、それが実現されることになります。

「人生は自分の思うとおりになる」と思い込むことができたら、成功は近くに来ているのではないでしょうか。
posted by ej at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

アイディア

ブライアン・トレーシー成功哲学において、成功はアイディアの質と量次第であると言っています。

そのアイディアの元となるのが創造性であります。

誰でも子供の頃は創造性豊かであったのだが、その子供の創造性豊かな行動を、親や教師などの周りの人が抑制してしまうので、創造性がかれていってしまうと分析しています。

では、創造性はなくなってしまったかと言うとそうではなく、表面に現れなくなっただけで、表面下ではまだ存在しているということです。

この表面下の創造性を表面に出すにはどうすれば良いかということですが、いろいろな方法について語られています。折を見て書いていこうと思います。

2005年05月27日

すごい会議

今日は新宿での飲み会に参加してきました。

参加する前に本屋に寄って、アンソニー・ロビンスの新刊本をちらっと見ましたが、良さそうでした。

成功するための条件の一つとして、本当の決断をすることというような事が書いていました。要は、その事だけに集中することだということです。

あと、ちょっと話題になっている「すごい会議」という本をちらっと読んで、なかなか凄そうな経歴の著者のようでしたので、とりあえず買いました。なんか凄そうな予感がちょっとあります。

posted by ej at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

eBay

副業で生活できるくらいの収入を確保したいので、色々と試しています。

今日は、アメリカのオークションサイトのeBayに登録しました。

登録するのは簡単だけれども、利益が出る商品を見つける知識や、稼ぐノウハウがないと意味がないわけです。

自分で根気良くノウハウを身につけるか、ノウハウを購入して時間短縮を図るかの選択があると思いますが、ノウハウを購入して試そうと思っています。

この手のノウハウは安くはないですが、有効活用できれば、結果的に安くつくのではないかと思っています。近いうちに試してみます。

2005年05月25日

証券取引法

様々な有価証券の売買仲介も仕事の一つにしようと考えていますが、この分野(証券仲介業や投資顧問業)は結構規制が多いようです。

自分で調べても断片的な理解しかできないので、財務局に聞きにいってきました。

私が扱いたいのは、大手証券会社で扱っている商品の他に、海外ファンドや未公開株も考えていたのですが、これらのうち一社の商品しか扱えないというのが結論でした。

これら全部を扱うには、証券会社を設立する必要があるということでした。設立に必要な最低資金は、5000万円ということです。

少々残念でしたが、将来証券会社を設立するという目標が出来たので、良しと考える事にします。
posted by ej at 22:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

自覚

成功するためには、自分の持っている能力を十分に発揮する必要がありますが、そのためには、自分には素晴らしい能力があるということを自覚することが第一歩であります。

そういう自覚がない場合は、途中で諦めてしまうので、成功できないのです。

自分の能力を信じている人は、常に希望を持ち続け、自分で自分を励ましながら、前進してゆくから成功できるわけです。

考えてみると、単純で明白なことでありますが、それを常に実行できる人は多くないのではないでしょうか。折にふれて自覚を促すのも効果があるかもしれません。
posted by ej at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

積極思考

中村天風氏をご存知の方は少なくないかと思いますが、彼は、1960年代位まで活躍された哲人で、政界、財界の人に大きな影響を与えたと、本に書かれています。

私も、彼の本を多く読んでいますが、彼の精神的な強さには超人的なものを感じます。

彼の著書には、「積極思考で生きなさい」ということが良く書かれています。

先日、本を読み返していて、良い言葉が目に留まりましたので、ご紹介します。


「いろんな本には、積極思考でいきよう、と書いてあります。しかし、消極的な人がそれらの本を読んでも、ほとんどの場合、積極的にはなれさせん。なぜなら、本には自分以外の社会と自分とのかかわりのなかでの積極性がかかれているからです。

積極性は実は自信とセットになっています。自信のない人は、積極性が身につきません。

自信を持つには、生きていることだけで幸運であり幸せであるということを認識することです。生きているだけでむちゃくちゃ運が良いのです。

自信というのは、「私はこれほどの幸運によってささえられているのだ」という気持ちが内面にみなぎって、その結果起きる心の状態です。社会との関連とは全くありません。どんな環境にいても、心の内側は変わらず、自信に満ちているのです。

何回失敗しても、何度挫折しても、幸運に支えられて生きているのですから、自信が揺らぐことはありません。そうなった始めて積極思考が身につくのです。多くの積極思考を勧める本には、そこが書いていないのです。」

こういった話を読むだけでも、効果がありそうに感じます。
posted by ej at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理・哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

タイの不動産ファンド

先週金曜日に聞きに行った海外ファンドですが、唯一日本語の説明書があるのが、このタイの不動産ファンドでした。

これは、政府から第2のリゾート地として指定された地域の、未開発の土地に対するファンドで、土地の評価額=ファンドの評価額が、年20%程度上がっているそうです。

このように将来的に需要のある土地を未開発の段階で所有することを、ランドバンキングと言うそうですが、世界的に有名なロックフェラー、ドナルドトランプ、ウォルトディズニー、森トラストなどが、この手法により富を得ているそうです。

土地が未造成の段階で安く買い、開発して付加価値をつけて売却する手法は、言うまでもなくまとまった資金を必要としますが、このように小口販売されてるものを購入すれば、その恩恵にあずかれるということです。なかなか良い商品ではないかと思います。

私も将来的に資金を稼いで、ランドバンキングをしてみたいと考えております。
posted by ej at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

問題

以前少し紹介しました「誰でも成功できる」という本は、最近の私にとって、かなり好きな本となっています。良い話が多く載っているので、機会を見て紹介しようと思います。

誰でも問題にぶつかるわけですが、というよりも、毎日が問題の連続であるかもしれませんが、問題は悪い事ではないということです。

問題にぶつかり解決するたびに、それまで知識で得ていた事が実際に自分のものとなり、実力がつくということです。

ブライアン・トレーシー成功哲学プログラムでも言われていますが、困難な問題が与えられるのは、その人に解決する力があるからであるということを聞くことがあります。

問題にぶつかったら、このことを思い出し、自分には解決できる力があるのだということを確信できると、実際本当に解決できるのではないでしょうか。
posted by ej at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

面接

今日は、海外ファンドを扱っている会社に、面接に行ってきました。私は、その会社が扱っている商品の説明を聞き、相手は私の品定めをしたといった感じです。

この会社は海外の主要なファンドを扱っておりますが、海外ファンドには成績が良いものが結構あり、個人で買うのも良いですが、ビジネスをするのも面白いのではないかと思っています。

面接は、この会社の社長(英国人だと思いますが)が加わり、久しぶりに英語を話して、少々戸惑いました。聞きは結構良いのですが、話すのが少々苦手です。

今後、この会社と契約して、ファンドの紹介をしていく予定です。

ただ難点は、殆ど全部の商品説明が英文であることです。この手の英文は少々難しいこともあり、始めは時間がかかるかもしれません。

日本語で書かれた商品案内が一つだけあるということで、もらってきました。海外のリゾート不動産を証券化したもので、面白そうなものです。また後日紹介します。

posted by ej at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

不動産営業の極意

今日は、宅地建物取引業協会主催の、「成功する不動産営業の極意」と題するセミナーに参加してきました。

上場を目標として、開業から上場までの道筋と、周辺業務から期待できる収入源など、参考になることも少なくなかったです。

不動産業にも色々な取り組み方があり、私の計画はまだ出来ていませんでしたが、アイディアがまとまってきそうです。

あと、何となく将来は上場させたいと思っていましたが、なんか出来そうな気がしてきました。

無料のセミナーでしたが、良い収穫がありました。

posted by ej at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

海外ファンド

証券仲介業を始めて、主に海外ファンドを紹介しようと思っていたところ、海外ファンドで儲ける方法についての情報が売られていたので、購入してみました。

証券仲介業の登録をする際に、良い商品を扱っている証券会社と契約したいという考えで、この情報に、それに該当する証券会社が載っているであろうと思ったのが、購入を決めた主な理由の一つでした。

証券会社(またはIFA)の情報は参考になり、いくつかの会社に打診をしました。来週には契約が決まるかなと思っています。原則として一社としか契約できないので、少々慎重に決めたいと思います。

ちなにみ、購入した情報に書いてある、ファンドの選び方は良さそうです。本業がある人には、下手に時間をかけて個別株を選択するよりも、良い海外ファンドを選択する方が、色々な面で良いかと思います。

まあ、自信がある人や好きな人などは、個別株に取り組むのは悪くはないと思いますが。
posted by ej at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

失敗への恐怖

ブライアン・トレーシー成功哲学プログラムから、失敗への恐怖について書きます。

ストレスを発生させるものの一つとして、失敗への恐怖があげられています。

これを克服する方法として、二つの方法があげられています。

一つは、自分が恐れていることをやることです。それを恐れがなくなるまで続ける必要があります。

もう一つは、アファメーションです。「自分は出来る」と自分で繰り返すことです。また、誰かに言ってもらうのも効果があります。

私はまだ、失敗への恐怖心を結構持っているようです。克服する努力をやる必要があるかなと思ったりします。

2005年05月16日

不動産業の協会

今日は、融資の相談で、国民生活金融公庫に行ってきました。

以前、銀行で投資用不動産への融資はしないということで諦めていたのですが、少し工夫を凝らした賃貸業を考えたので、融資の打診にいったということです。

結論は、普通の賃貸業であれば融資の対象になるということでした。初めから国民生活金融公庫に来ていればよかったということでした。

その後、不動産業開業に関して、以前行った協会とは別の協会に行き、入会の説明を聞いてきました。供託金と入会金などで、190万円かかるとのことでした。サービスももう一方の協会より良いようです。

結構な額ですが、不動産業を開業するには、協会に加入するのが一番安い方法なのです。
posted by ej at 23:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

新築投資用不動産

昨日、投資用不動産ディベロッパーによる、新築投資用不動産の案内を聞くはめになってしまいましたが、聞くにつれ不信感が増えていくような感じでした。

プレゼンテーションは、様々な変動要因について、上手くいった場合のみを説明しており、上手くいかない場合については全くといっていいほど説明がありませんでした。

その他、考えられる様々なリスクについても殆ど話さないし、リスクについて質問をしてもウヤムヤな説明しかしないといった感じでした。

こんな売り方をすることは、私の価値観からは信じられないことですが、その他の会社も大体同じような売り方をしているみたいです。

新築の投資用不動産については、要注意かと思います。
posted by ej at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

警視庁の相談

今日は、先日紹介した、警視庁の相談を受けに行きました。

ポイントは、暴力団はやたらと手を出す事はないので、そんなに心配することはないということでした。仮にもし何かあれば、東京の場合は、暴追都民センター(略称)に相談すればいいということでした。

あと、起業して事務所を構えると、結構その筋の人が売り込みに来るそうです。その対策として、警視庁が行っている「不当要求防止責任者講習」を受講することを勧められました。コネが出来るので、何かあった時に助けになるようです。

その他、不動産関係の場合は、全日本不動産協会などの協会に加入していれば、アドバイスも受けられるようです。

結論としては、事前準備をしておけば、概ね心配無用ということです。
posted by ej at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 起業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

今日の行動

今日は、証券外務員の試験を受けました。合格でした。これで証券会社への登録と、外務員の登録をすれば、外務員の仕事ができることになります。

ただ、考慮しないといけないのが、費用が毎月1万円かかることと、外務員は信用取引が禁止されていることです。

費用はいいとして、現在、個人的な株式投資において、信用取引でレバレッジを利かせているので、信用取引が出来なくなるのは痛いです。妙案を検討することにします。

あと、不動産投資で、借り入れが出来そうな案を思いついたので、国民金融公庫に相談に行こうとしたのですが、5分間に合わず、閉まってしまいました。また来週になりました。
posted by ej at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

保険代理店業

今日は、保険代理店業の話を聞きに、生保と損保を訪れました。

損保は、今後不動産業を営むにあたり、火災保険が関連してくるので、副収入に良いかと考えています。

生保については、殆ど誰でも何かしら必要になってくる商品ですが、どのように付保するのが妥当かについては、皆さん判断が難しいのではないかという気がしています。その点についてアドバイスをするのも、なかなか面白いのではないかと思うようになりました。

保険代理店業の手続きを開始することにしました。資格が必要なので、営業活動は3ヶ月後位になる予定です。

何らかの営業をやりたかったので、少々楽しみです。

posted by ej at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。